1. フォトミュージアムTOP
  2. ペット・動物
  3. アトリ(オス)

投稿写真詳細

観音山バードハウスの小鳥、続いては、アトリです。オスのようです。雌は、もっと色彩が、淡いです。給餌台のヒマワリの種を、啄んでいるところです。バードハウスの周囲は、遊歩道が整備されていて、オオタカ、ベニマシコ、イカル、アオジ等、いろいろな鳥が、見られるようです。が、私のカメラでは、テレ端300mmのズームしかないので、高い木の上にいる小鳥は、撮れません。600mmのレンズが欲しい。
タイトル
アトリ(オス)
投稿者
たっちゃん
コメント 観音山バードハウスの小鳥、続いては、アトリです。オスのようです。雌は、もっと色彩が、淡いです。給餌台のヒマワリの種を、啄んでいるところです。バードハウスの周囲は、遊歩道が整備されていて、オオタカ、ベニマシコ、イカル、アオジ等、いろいろな鳥が、見られるようです。が、私のカメラでは、テレ端300mmのズームしかないので、高い木の上にいる小鳥は、撮れません。600mmのレンズが欲しい。
投稿期間 2018年 秋・冬ランキング
キーワード アトリ 観音山バードハウス 野鳥 今月の閲覧数 67
撮影場所/日 これまでの総閲覧数 67
評価する
「キレイ」の評価数
「カワイイ」の評価数
「カッコイイ」の評価数
「オモシロイ」の評価数
「カンドウ」の評価数
「フシギ」の評価数
「ナケル」の評価数
コメント一覧

全て見る

  • 2019.02.16 00:27
    @サンマルケ サンマルケさん、ここは、目の前に鳥が来るので、誰でも、写真が撮れます。スマホで撮っている人もいますよ。バードハウスのスタッフの方が、来客者に、湯茶の接待もしてくれます。私、お茶をいただきながら、椅子に腰かけて、かわいい小鳥の写真を、撮っています。なんとも、贅沢な空間ですよね。コメントありがとうございました。
  • 2019.02.15 18:14
    つぶらな瞳が可愛いですね.羽は黒と褐色模様,みんなお洒落しゃれですね.バードハウスで沢山の小鳥をゆっくり観察できるとは羨ましい限りです.
  • 2019.02.10 19:13
    @オケイハン オケイハンさん、私、鳥を撮るようになってから、小鳥の名前を、少し覚えるようになりました。この写真のアトリ、どこかで、私も見ているのかもしれませんが、雀だぐらいにしか、たぶん、思っていなかったのだと思います。冬場は、花が少ないので、例年、この時期は、ほとんどカメラを持つことがなかった私ですが、これからは、忙しい季節になりそうです。コメントありがとうございました。
  • 2019.02.10 15:03
    アトリ 目といい嘴といい鋭い感じがしますね。
  • 2019.02.09 13:58
    @タロウの母さん タロウの母さん、ホントにそうなんです。小屋の中で、ぬくぬくとしながら、小鳥を観察でき、しかも、目の前に来てくれますから、写真も撮れる、嬉しいですよね。野鳥の会のスタッフの皆さんのおかげです。感謝です。コメントありがとうございました。
  • 2019.02.09 13:54
    @くりさん くりさん、ここのスタッフは、鳥の鳴き声だとか、習性だとか、そんなことを交えて、いろいろ説明してくれるんですよ。なので、少しづつですが、私も、覚えていきます。撮れなくても、ここで、鳥を眺めているだけでも、楽しいです。ありがたいですよね。コメントありがとうございました。
  • 2019.02.09 11:13
    アトリ、可愛い鳥ですね!バードハウスの中でぬくぬくと、しかも、野鳥の会スタッフの方から野鳥の名前など教えてもらえるのは、最高ですね!
  • 2019.02.09 10:06
    @たっちゃん 野鳥の会に方から、鳥の名前を教えていただけるなんていいですね。^‗^
  • 2019.02.08 23:20
    @純ポ 純ポさん、そうなんですよね、大きく重たい超望遠レンズと三脚を持って、山の中を歩けるのか。考え込んでしまっています。私には、限りなく不可能だろうなぁーと。当面、ここバードハウスで、小屋の中から300㎜で撮って、過ごそうかなと、思っています。コメントありがとうございました。
  • 2019.02.08 21:35
    300mmてこれだけの映像が撮れれば立派と言うほかありません。これで 600mmの大砲を手にされたらどういうことになるのか…。
  • 2019.02.08 16:18
    @ひなたぼっこ ひなたぼっこさん、そうなんです、種類は豊富ですよ。小屋の周辺の遊歩道を歩けば、もっと多くの鳥が、見られそうです。が、如何せん、レンズが短すぎて、鳥が豆粒にしか、写りません。そうかといって、2~3kgの重たいレンズを持って、フィールドに出る体力は、今の私には、ありません。当分は、この小屋の中から、目の前の鳥を撮って、過ごすことになりそうです。コメントありがとうございました。
  • 2019.02.08 16:09
    @Cocolus Cocolusさん、え、この鳥も、庭に来るんですか。ここのバードハウスと、同じ環境ですね。羨ましいなぁー。この小屋の中で、目の前の小鳥を撮る分には、300mmで十分なんですが、小屋の外に出て、高い木の上の鳥を撮ろうとすると、全く歯が立ちません。なので、600mmを考え始めているのですが、重たいのと、高価なので、躊躇しています。仮に無理して手に入れたとしても、こんな重たいものを持って、森の中を歩けるのだろうか、まったく自信がありません。コメントありがとうございました。
  • 2019.02.08 15:59
    @くりさん くりさん、ここバードハウスは、目の前に、小鳥がやってきてくれるので、私でも、写真が撮れます。種類も、豊富ですよ。それに、野鳥の会のスタッフの皆さんが、鳥の名前を教えてくれるんです。室内ですから、寒い思いをしなくて、写真が撮れる、こんな贅沢はないですよね。囀りをインターネットで聞いているとか、それいいですね。私も、やってみます。貴重な情報、そしてコメント、ありがとうございました。
  • 2019.02.08 15:48
    ここの観察地は野鳥が豊富のようですね。こんなに良い環境なら是非とも野鳥撮影にのめり込みたいですね。アトリは群れでいることが多く300mmでもチャンスがあるのではないでしょうか。
  • 2019.02.08 15:18
    アトリ 綺麗ですね。また、可愛い瞬間を捉えさすがたっちゃんさんだと思いました。この鳥も庭に来ますが、。気のせいかもっとずんぐりしています。私もたっちゃんさんと同じで鳥を撮るには短いレンズしかありませんでしたので、ホームページに載せている鳥の写真は、すべてそのレンズで撮ったものです。私は野生状態の鳥を狙っていたので長いレンズが羨ましかったですが、いざ長いレンズを使用すると動きを止めるのが大変なことに気づきました。一長一短ですね。
  • 2019.02.08 15:02
    褐色と白色模様の胸がきれい。観音山バードハウスではいろいろな小鳥たちを間近で観察し撮影できるのでいですね。フォトミュージアムに小鳥の写真が載ると、「サントリーの日本の鳥百科」で”さえずり”や”地鳴き”を聞いて、楽しんでいます。

その他の写真

もっと見る

この写真を評価した人

もっと見る

  • 投稿用お手続き
  • 春の入賞作品発表 期間中『投稿ひろば』『特集テーマ』『フォトミュージアム』に投稿された作品の中から、皆様の評価ポイントによって各部門内の入賞作品が決定しましたので発表いたします。
  • セキスイハイムのオーナーサポート
  • 暮らしと住まいの情報誌 ハーモネート
  • セキスイハイム 注文住宅
  • オーナーサポートお役立ち情報 リフォームで健康維持・介護要望
  • オーナーサポートお役立ち情報 自分でできるお手入れ動画
  • オーナーサポートお役立ち情報 メンテナンス・サポート
  • オーナーサポートお役立ち情報 リフォーム・サポート
  • オーナーサポートお役立ち情報 住替えサポート
  • オーナーサポートお役立ち情報 建替えサポート
  • オーナーサポートお役立ち情報 資産活用サポート

ご利用状況

本日の記録最高記録
写真投稿数 1 54(10.12.01)
コメント投稿数 6 592(12.12.18)
評価投稿数 8 999(10.12.05)

運営掲示板